minka - 眠家 -

2019/05/11 12:21


春夏の定番アイテムのひとつに数えられる<LAPUAN KANKURIT>のUSVAというシリーズが、今年も入荷してきました。

少し前にブランケット(150×260cm)を入荷していましたが、今回はそれよりも小さめの「マルチユース タオル」と呼ばれるアイテムです。

マルチユースタオルは95×180cmと小ぶりなサイズで、大人がブランケットとして使うには少し小さめ。寝返りを打つと背中が見えてしまいますが、全身を覆うには十分ですのでお昼寝や子供のために使うにはピッタリです。

ただ、「マルチユース」と呼ぶだけあって、使う人に応じてたくさんの使い方が楽しめるのがこのサイズの良いところ。




キッチンからリビングからお出かけまで

マルチユースタオルはアイデアひとつで見たこともないような使い方ができます。

テーブルクロス、ひざ掛け、ブランケット、バスタオル、ラグマット、ソファカバーなどなど。ラインがちょっと入っただけのシンプルなデザインだからこそ、多用な使い方が楽しめるんです。


オススメはショールにする使い方。

デザインが大人っぽくもかわいらしさがあり、見た目の良さもさることながら、やはりリネンだから涼しく、汗をよく吸い、通気性も素晴らしいのでムレずに取り入れられる機能面がメリット。

真夏になると日差しがより強くなっていくので、肌の弱い方にも肌隠しにおすすめできます。カットソーの上、シャツの上からサラッと羽織るだけで、今までの夏とは違った過ごし方が期待できるでしょう。



 

ザラザラしない上質なリネン

肌に直接触れるものとして、リネン製品の質はしっかりと見極めなければいけません。

<LAPUAN KANKURIT>のリネンは、1951に発足したヨーロッパリネン連盟(CELC)という機関から「マスターズ・オブ・リネン」の認定を受けています。

ヨーロッパのリネン製品に関わる全ての業者を対象に、厳しい基準をクリアしたものだけが認定されるのですが、<LAPUAN KANKURIT>のリネン製品はそれを受けたフィンランド唯一の工場で作られています。


ですから、安く生産背景の粗雑なリネンには絶対に出せない、ヌメリにも近い滑らかな質感やふわっと軽いかけ心地、洗って使い込んでいくほどにふっくらとしていくのが本当に魅力です。




毎日使って、毎日洗って、いつも清潔で、いつも楽しいマルチユースタオル

リネンだから洗ってもすぐに乾く。それは毎日使いたいブランケットやタオルにおいてはとても重要なことです。天然繊維の中でも通気性が高いリネンは、20度くらいの今の気候なら、朝洗っても昼頃には乾いてくれます。

毎日使えば愛着が湧くというものです。やっぱり天然繊維って楽しいなと感じさせてくれますし、長く付き合える飽きないものを選びたいですよね。

外で使って帰ってきたら、フックにかけて、また明日使おう(フックにかかってるのもまたかわいい)。



ブランド LAPUAN KANKURIT

アイテム USVA マルチユース タオル

プライス ¥ 11,000+tax




発売と同時に、5月11日から19日にかけて、眠家の実店舗でポップアップショップを開催します。

ラプアンカンクリのUSVAシリーズ

今回のポップアップショップに合わせたUSVAシリーズのご紹介をまとめた特集を公開しています。

実は<眠家オンライストア>では販売のない「USVA バスタオル」「USVA ハンドタオル」の展開もありますので、気になる方はお店まで。