minka - 眠家 -

2019/05/08 20:23

発売してしばらく経ちましたが、<眠家>で売れ続けているクッション。
クッション本体はU字枕でおなじみの<金澤屋>が、そしてクッションカバーは<Hippopotamus>が生産を担当。定番展開中である、<N.HOOLYWOOD>×<Hippopotamus>のタオルをカバーのデザインやディテールをカバーに転用したアイデアで、<眠家>が別注した<眠家>でしか売っていない限定アイテムです。

<N.HOOLYWOOD>×<Hippopotamus>×<金澤屋>×<眠家>という、言ってみればアベンジャーズ的な奇跡的なコラボレーションが実現して完成した自信作です。
長らくお付き合いのあるそれぞれのブランドの良さを集めてできたプロダクト、と言えます。手前味噌ですが本当に良いものができました。





N.HOOLYWOODらしいスマートなビジュアル

もともと存在している<N.HOOLYWOOD>×<Hippopotamus>のタオルは、米軍で正式採用されているオリーブとコヨーテを取り入れた本格的なカラーが魅力で、なおかつ軍モノらしいミルスペックプリントも<N.HOOLYWOOD>の十八番とも言えるデザイン。
それをそっくりそのままクッションサイズにアレンジしてもらったのがこのクッションです。どちらかと言うとベースになったのはバスタオルの方で、プリントの位置やパイルの使い方なんかはそれにならっています。

カジュアルになりがちな「ミリタリー」や「パイル」といったキーワードも<N.HOOLYWOOD>が手がけることで抜群のクールさ、スマートさを生み、様々なお部屋に対して馴染むのがポイントです。
良い家具に合わせても調和してくれますし、ベッドの上に置いておくだけでも様になります。

逆にアウトドアなシーンでもバッチリ合ってくれるので、キャンプする際に持っていったり、なんなら車の後部座席に置いておくだけでもかっこいいんです。
パイル地が男っぽすぎる「ミリタリー」の印象を和らげており、女性にもオススメです。



手触りも弾力も品質は折り紙付き

先程も書いたようにパイル時のカバーは<Hippopotamus>製。もともと「温泉タオル」とも称されるこの別注タオルを使ったものは毛足が短く従来のタオルに比べるとスラッとした佇まいです。ですのでカジュアルすぎず品良く使える、という算段。
もちろんカバーは洗えます。

さらに<金澤屋>が作ったクッションはラテックス(天然ゴム)と、ポリエステルわたを混ぜたもので、U字枕にも使われているものです。ラテックスは抗菌性が高く、耐久性もあり弾力も抜群。ついでに弾力の回復力もあるので、本当に長い付き合いができることでしょう。
クッション本体は洗うことができませんが、抗菌性の高さによって定期的に陰干しや中わたの偏りを防ぐだけでも、状態良く使い続けることができます。




ファンアイテムとしてもオススメ

なんと言ってもファンの多い<N.HOOLYWOOD>。実は海外の方からのご注文も多く、世界中から支持されていることが分かります。
コラボレーションの達人のようにも評されるデザイナーの尾花大輔さんの、プロダクトを作る力というものが感じられますね。
クッションと枕に関しては世界広しと言えど<眠家>でしか取り扱っていません。だからこそ、グローバルヒットに繋がったのかもしれません。

残り少なくなってきましたが、興味のある方はぜひお試しください。




ブランド N.HOOLYWOOD TEST PRODUCT EXCHANGE SERVICE×眠家
アイテム クッション
プライス ¥ 13,800+tax
サイズ  W45☓H45(cm)