minka - 眠家 -

2019/08/30 20:00



残り1週間で着店する<ラプアンカンクリ>のポケットショール。

届いたところでまだまだ活躍するのは先ですが、皆さんがどんなふうに使っているのか、インスタグラムを例に見ていきたいと思います。

なんだか勝手にスタイリングの点数をつけてるみたいでアレですが、上手な人、ユニークな人が多いので本当に参考になります!


**********



ピンを使ってジャケット風に


こちらの方はショールの真ん中で大きなピンを刺して前が広がらないようにした使い方をしていますね。肩周りもちょっと背中に落とした感じで、いわゆる「こなれ感」を上手に演出しています。

ビッグシルエット×ビッグシルエットなスタイリングもとても可愛らしいです。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】






甘々にしない大人の配色


ポケットショールの性質上、「ナチュラル」な雰囲気に着こなす方が多いのですが、全身をダークなトーンで引き締めて、明るい色のショールでバランスをとってあげるとこんなにも大人っぽく洗練されたスタイルが作れます。

小物や靴も色の統一がされていて、この方とってもうまいですね!


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】




目からウロコの和装コーデ


これもスゴイ!ギンガムチェックの和装姿も凄く可愛いし、手袋もカバンもセンスが良い!この格好にポケットショールがめちゃくちゃよく合ってますね!

温泉宿なんかで浴衣を着て出歩く時なんかも、ダウンジャケットを着るより全然こっちを真似したくなります。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】





百均でナイスアイデア


もともと備えていたようにしか見えないベルトは百均でゲットしたそうです。

クリップで留めているそうですので、穴を空ける心配もなく見た目はすっきり!良いアイデアですね。もともと肩からはずれ落ちにくいウール製のショールも、見た目の雰囲気が変わりますし風が強い日なんかは落ちる心配が減りますね。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】






デニムとスニーカーでも大丈夫


ワイドパンツやワンピースなどの緩めのコーデ以外にも、下半身すっきりなカジュアルなコーデにもポケットショールはマッチしていますね。

冬はどうしても着ぶくれしがちですので、足元を細身で揃えるとより細く見えますよね。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】





首から下げると印象が変わる


こちらはラプアンカンクリのオフィシャルアカウントから。

色のアクセントになっている赤いベレー帽や、クタッとしたブラウンのブーツがいい感じですよね。意外とインスタでも見かけない首から下げたストールのような使い方が新鮮です。前にボリュームが出てまた違った見え方をしています。チェック柄(パラペリ)もすんなり馴染んでいて気持ちの良いスタイリングです。トートへのかけ方もかわいい。


【モデル:PALAPELI ブラック】






マフラー巻きにしても良い


これもまたスタイリングの発見でした。

ポケットショールって首に巻いてもかわいいなと。あれだけのボリュームですから「首に巻けるの?」って思いがちですが、一つ結びならいけるみたいですね。首元にボリュームが出て見た目もかわいいですし、比較効果で顔も小さく見えるという一石二鳥。うーん、コレは真似したくなります。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】





ズボラに投げても構わない


私がポケットショールの好きな所に「適当に投げておいてもそれなりにかわいい」って所があります。やっぱりトレンチコートだったりジャケットだったりを放るとどうしてもシワが気になったり型崩れが気になったりしてしまいますが、ポケットショールならまあそこそこ適当でもなんかいい感じに収まるのが好きです。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】





子どもだってポケットショールが気持ち良い


お昼寝したら手軽にかけられるウールブランケットに早変わり。お友達の家に一緒に遊びに行った時や、ちょっとしたうたた寝でも体を冷やさずに使うことができます。


【モデル:MARIA グレー×ホワイト】



動物だってポケショが好き


ポケットショールを見ているとよく出てくるのが動物もの。

ウールの質感が気持ち良く暖かいせいか、犬や猫には最高のブランケットな模様。かじられないように気をつけましょう。


【モデル:UNI グレー】



********************

というわけでいくつか見てきましたが、ポケットショールをお持ちの方って総じてオシャレなんですよね…なぜなんでしょう。オーソドックスな使い方ももちろん良いですが、いろんな使い方、いろんなアイデアで楽しめる懐の深さもプロダクトに感じられます。

圧倒的な人気を誇っているモデルはやっぱり「MARIAのグレー×ホワイト」ですね。もはやポケットショールのアイコン的存在といって過言ではありません。一枚目に持ちたい方は、「MARIAのグレー×ホワイト」をお選びいただくと、ひとまず間違いありません。





モデルは4種。

UNI…60×170cm。無地で最もシンプルなモデル。

MARIA…60×180cm。大定番。最初に買うならコレ。

PALAPELI…60×170cm。ブロックチェックのおしゃれモデル。

IIDA…60×200cm。ギザギザ模様の大判サイズ。男性も余裕。