minka - 眠家 -

2019/08/12 21:11

絶賛予約受付中の<ラプアンカンクリ>のポケットショールですが、今日は大きめサイズの「IIDA」のお話です。

「IIDA」全長200cmにもなる長さが特徴で(幅は全てのモデルが60cmで統一)、加えてフリンジがつくので女性なら膝くらいまで隠れるサイズ感。

女性だけなじゃく、男性でも余裕で使えるサイズで、実際使っている映像を撮影したものが上の動画です。


眠家のオーナー村山が冬に行ったオーストリアで撮影してきたものです。冬のオーストリアは北海道と同じくらい寒いと言われているそうで、積雪は新潟ほどではありませんがとても寒い地域なんだそうです。

<ラプアンカンクリ>自体フィンランドで生まれた製品なだけあって、ウールの質も見事ですが暖かさもしっかり備わっています。

もちろん、腰が隠れませんので風が強く吹雪のような時にダウンジャケットのような完全装備のようにはいきませんが、日本の真冬でもしっかり暖かく、そして使い勝手の良さを感じさせてくれることでしょう。




ポケットショールというと圧倒的に女性のユーザーの方が多いわけなんですが、「IIDA」なら男性でも無理なく使えます。大きさもさることながら柄も中性的で、男性が使った時に辺に女性っぽくなりません。でも女性が使った時はやっぱり女性らしさがあるんですよね。不思議です。


動画でも出てくるように、出かける時に肩に掛けるだけなので素早く行動できるのが嬉しいですね。それに屋内だったら椅子やフックに欠けておくだけで良いので、面倒事がなく楽ちん。


「機能性」って言葉がありますが、防寒性や防水性や通気性といった素材のもつ力だけでなくて、生活を楽にしてくれることやモノに対して余計な考えをしなくていいことも含めて「機能」と言えるのではないでしょうか。




ブランド LAPUAN KANKURIT
アイテム ポケットショール(IIDA)
プライス ¥ 12,000+tax