minka - 眠家 -

2019/08/06 19:00



いよいよスタートしました、<ラプアンカンクリ>のポケットショール予約受付。
早速開始と同時にご注文いただいており、感謝しかありません。ありがとうございます。絶賛真夏中ですが、手に入るのは秋頃ですから、確実に欲しいという方はご予約くださいませ。

たびたびなくなるカラーと加わるカラーがありますが、「MARIA」というモデルで2色新しく加わりました。
「ブラウン×ブラック」と「ホワイト×ホワイト」です。



<ラプアンカンクリ>のポケットショールの「MARIA」って?


<ラプアンカンクリ>のポケットショールには現在4種類のモデルが存在しています。

・無地の「UNI」
・ひし形模様の「MARIA」
・ギザギザ模様の「IIDA」
・チェック柄の「PALAPELI」


今回紹介する「MARIA」はポケットショールの中でも人気が高いモデル。ブランドも定番的なビジュアルに起用することが多いせいか「グレー×ホワイト」はダントツで人気です。
サイズもそれぞれ微妙に異なる中で、「MARIA」は180cmの長さ。160cm前後の女性が使うにあたって腿くらいまでフリンジが届く長さです。

よく「体型隠しにも良い」なんて褒め方もされるのは、このあたりに起因するのでしょう。価格帯も安い方に属します。




新しいカラー2色


「ブラウン×ブラック」はシックで落ち着いた印象を与える大人っぽいカラー。秋頃になると私もそうですがなぜかブラウン系の洋服を着たくなるのですが、新色で「MARIA」でもそれができるようになりました。
ベースとなるブラウンはチョコレートのようなややくすんだ色味で、スモーキーな印象。一方ブラックの方は極端に黒くなく、限りなく濃いブラウンのような色味で、主張が強くないのですんなり取り入れやすい配色になっています。

「ホワイト×ホワイト」はパッと見「真っ白?」と思えるかもしれませんが、しっかりひし形に織りが入っています。陽の当たり方や陰り方によってほんのり見える柄がさり気なくおしゃれ。糸の色は漂白されきった白じゃなくて、ミルクのような乳白色で優しさが感じられます。
白いアウターを着るのは抵抗があっても、ショールならなぜか許せちゃうところがありますね。実際に羽織った姿を見ても違和感が全くありません。




使っているピュアニューウールとは


ピュアニューウールは、新しい羊毛を99.7%以上使ったものを指します。よく聞くメリノウールと比べるとしっかり油分を含んでいて糸もしっかりめですがチクチクしにくくふんわり感があり柔らかいのです。ですが、丈夫でもあります。
ウール生地は保温力が注目されがちですが、一方で湿度調整の役割もしれくれます。蒸れにくくベタつきにくい便利な生地です。
まだまだ厚着をしない秋口から羽織れて、春が来るまで使えますので半年は活躍してくれます。




眠家でポケットショールを買うと送料無料、ノベルティ付き


現在絶賛予約受付中です。新しいカラーとともに他のカラーもぜひ吟味してください。
眠家でポケットショールを買うと金額に関わらず送料無料、眠家オリジナルブランド<Don't Sleep>のミニトートバッグもプレゼント中です(数に限りがありますので、なくなり次第終了)。




ブランド LAPUAN KANKURIT
アイテム ポケットショール(MARIA)
プライス ¥ 10,000+tax