minka - 眠家 -

2019/07/06 20:44

<眠家のオフィシャルサイト>にて、眠家オーナーである村山の友人がプライベートで行った佐渡の話が特集になっています。


佐渡にあるゲストハウスの「On the 美一」は海沿いにあるレストラン付き宿泊施設です。ゲストハウスですので宿泊者たちしかおらず開放感のある過ごし方ができ、清潔感のある空間で多くの人を魅了しています。
特集では「友人」がその友人たちと一緒に佐渡に行き、名所をめぐり、お寿司を食べるというごく普通の観光をしています(プライベートでしたので、完全に自腹だそうです)。

それにしてもOn the 美一はすごく良さそうなところですね。海が見えるシチュエーションも魅力的ですし、「りきすし」さんにも行ってみたい!特集を見ているだけでよだれが…。
On the 美一は7月も平日は少しだけ余裕があるみたいですし、8月の夏休みを使って行くのも良いかもしれません。
貸し切りとなる「一棟貸し」は最大12名で50,000円〜(1人あたり10,000円ほど)ですので結構良いですよね。シーズンによってはお値段の変動はあると思いますので、詳しくはお問い合わせいただくのがおすすめです。

Guest Villa on the BI-ICHI
〒952-1315 新潟県佐渡市河原田諏訪町207-76
tel & fax 0259-58-7077
website http://bi-ichi.com


さて、特集でも出てきているとおり、On the 美一の寝室寝具のプロデュースを眠家が手がけています。
ベッドや枕はもちろんのこと、貸し出しているパジャマやシャンプーといった小物類も眠家プロデュースによるものです。On the 美一で使用しているベッドシステムと枕は、現在オンラインストアにて購入も可能です。
ベッドフレームはOn the 美一に合わせた特注ですが、システムそのものは同じですので、性能に違いはありません。


<リラックス> 天然素材で作られた、調整できるベッドシステム

・シングルサイズ
・ヘッドボード付きウッドフレーム
・ウッドスプリングマットレス&ウールベッドパッド&ラテックスマットレス
399,800円+税


<リラックス>のスプリング、ベッドパッド、マットレスと<眠家>オリジナルのウッドフレームを組み合わせた、世界にここだけの一品。
調整できるウッドスプリングが特徴で、寝る人の身体の曲線や重みなどを加味して最高の寝心地にカスタムできます。たとえしない場合でも寝心地自体は非常に良いので、更なる高みを目指したい方はぜひ調整をしましょう。
調整は<眠家>スタッフが行いますし、ご自身でも簡単にできます。まずは調整させていただく方がおすすめです。

日本のように湿度の高い環境では、ベッドの通気性は非常に重要なポイントですが、木材やウールなどは湿気が逃げやすく溜め込みにくい特性があるので、このベッドシステムはとても理にかなっています。
ラテックスのマットレスもカビの生えにくい銀糸を使うなど、日本人のためかと思うくらい機能的。

ウッドフレームはどんなお部屋にも馴染むオーソドックスなデザインを目指して作りました。その上、ウォールナットという頑丈で、ルックスも品の良い木材を選んでいます。
装飾や過剰なデザインはお部屋の景観を損ねかねませんので、アノニマス(匿名的)である方が良いと判断しています。


<金澤屋> U字 枕

・本体のみ
・レギュラーサイズ W80☓H60(cm)
・ウールわたorラテックスわた
21,000円+税

ベストセラーであるU字枕。
一般的な枕と比べると格段に大きく存在感があります。であるが故に寝返りを打っても頭が落ちず、ずっとサポートしてくれます。頭の部分をU字に凹ませているのは、両肩が枕に沿うようにして肩、首、頭全体をフォローすることで負荷を軽くするのが狙いです。
ベッドと同じく、こちらも中わたの量や部分のバランスなどが調整可能。頭の形、肩幅、首の一などは人によって様々ですので、各々に適した、または好みに合わせて調整することで最高の寝心地を実現します。

On the 美一で使用しているのはラテックスわたを使っており、もちもちとした弾力性に優れたタイプ。わたの偏りがしづらく形をキープします。カビにも強いので、メンテナンスにおいてもメリット。
また、枕カバーも<ヒポポタマス><金澤屋>のご用意があるので、カラー、素材を季節やお好みで使い分けると良いでしょう。
つい先日<フォグリネンワーク>の別注カバーが完売してしまいました…。



<眠家のオフィシャルサイト>では今回の特集以外にも定期的にコンテンツがアップされますので、たまに覗いてみてください。